• Kiyoshi Makiyama

皆様、良いお年を。来年も、宜しくお願い申し上げます。


歯科衛生士の小澤です。

何という事でしょう。年末です。年末が迫って来ている事は、ずっと頭の片隅には在りました、、、、が、これ程までに迫って来ているとは。

もう、今年2017年が終わります。皆様、如何お過ごしでしょうか?

師走の町は大忙し、との言葉の通り、お仕事、忘年会やパーティなどの人間交流会、年末年始の旅行、帰省、大忙しの要因は様々であると思います。

真冬の寒さに加え、年末の忙しい日々、流行するインフルエンザ、様々な脅威、、、身の回りの危険から、私達は身を守らねばなりません。己の力で。

小澤の自衛は、主に食事と睡眠、冷え対策です。何事も、基本を大切に生きております。

食事は、ネギと生姜をしっかり摂取します。睡眠時は、幼い頃に祖母より受け継いだ知恵袋「首が冷えると風邪を引く」を実践し、首に柔らかいタオルを巻いて寝ています。

冷え対策は、沢山あります。腹巻、冬の相棒ですね。ホッカイロ、貼る場所によって効果が変わります。リンパの位置を意識して貼っています。お風呂も重要です。湯船に浸かる事は大きいと思います。

先日、冬至を迎えましたね。小澤は、柚子湯に入りました。古来、柚子湯とは、邪気を払う為に入っていたそうですが、柑橘類に含まれる精油成分は、保温保湿に効果が高いそうで、邪気も払いますが、やはり体も温め、お肌も守ってくれるそうです。

柚子、良い香りです。和食の中で、柚子や三つ葉、木の芽の香りを楽しめた時、大人の階段を登れた気がしたものでした。

香りを楽しみ、操れた時、女子は、女性に変わる、、、、by小澤

香りの力を上手に活用する事で、日常生活に潤いが生まれ、結果として全ての巡りが良くなれば、心も体調も整うのでは、、、、と思っております。

当医院では「治療の中にも、リラックス」を心掛けております。

お口の中というデリケートなエリアに踏み込む歯科の世界で、心に留めておく大切な信念であると思っております。香り、空間、植物、様々な角度からのアプローチを常に模索し、何か少しでも、お力になれれば、とも思っております。

皆様、良いお年を。来年も、宜しくお願い申し上げます。


25回の閲覧

MAKIYAMA KIYOSHI ORAL CLINIC

Tel: 03-6447-4118 | Fax: 03-6447-4119