MAKIYAMA KIYOSHI ORAL CLINIC

Tel: 03-6447-4118 | Fax: 03-6447-4119

歯周病とアルツハイマー病

November 15, 2017

 

 

歯周病が様々な全身疾患と関係あることがわかってきています。

糖尿病、心筋梗塞、脳梗塞などなど。

さらに日本人の死因の3位に急上昇して来た、肺炎にも関係しています。

肺炎の主な原因を占めるのは、機能の衰えから気道に異物が混入してしまう誤嚥です。

誤嚥による感染の主な原因菌は歯周病菌と言われています。

 

そのほかにも様々な病気との関連が疑われているのですが、11月6日付で歯周病とアルツハイマー病についての論文が掲載されていした。

https://www.nature.com/articles/s41514-017-0015-x

 

もともとアルツハイマー病との関連は疑われていたのですが、論文によればやはり関連があるようです。

 

口は様々な病気の入り口になりやすい場所、細菌が繁殖しやすい場所でもあります。

しっかりケアしてあげることで、全身疾患の予防にも貢献できます。

知らない間に、悪い菌が増えないように、定期検診とクリーニングを忘れないようにしてくださいね。

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

February 16, 2018

January 13, 2018