六本木 歯科

Cosmetic Dentistry

審美歯科

より貴方らしい、美しい歯と口もと

審美歯科とは、虫歯や歯周病の治療などを行う一般の歯科治療と違って、歯の美しさを追求した治療をを目的とした歯科医療分野の事です。


歯を美しく見せるためには、その歯の状態と機能を診断し、様々な観点からどのように美しくなり得るかを検討し、最も適切な治療法を選択しなければなりません。治療法は様々です。例えば、歯の表面の着色を徹底的に落とすPMTCや、さらに白くするホワイトニングを始め、歯科矯正も歯列の美しさを求める意味では審美歯科治療です。また上下の噛み合わせを美しくするために、自然な審美性を備えたセラミック材料を使って前歯をはじめとする見える歯を、貴方らしく自然な歯につくり変えることも可能です。

当クリニックの担当歯科医師と衛生師が、理想的な美しい歯と口元を実現するために、ご自身にとって最も納得のできる方法をご相談いただけます。

 

Dental Prothesis

審美歯科材料

deramic-image.jpg

オールセラミック

​金属を歯と同じ透明感を持つセラミックに置き換えることで、白くて自然な美しい歯にすることが可能です。人から見られて気になる歯の治療にオススメです。

また金属アレルギーの方の治療にも用いられます。

また、ホワイトニングで対応できない変色した歯を、セラミックの歯を被せることによって、白くすることができるため、美しく健康的な口元に憧れる方々に支持されています。

Gold-crown.jpg

ゴールドクラウン

ゴールド(金)の欠点は審美性ですが、適合性や強度などにおいて大きなメリットがあります、このため長持ちする可能性が圧倒的に高い材料です。このため、歯ブラシのしにくい、見えにくい場所におすすめです。

removable-partial-denture.jpg

ノンクラスプデンチャー

新材料を使った義歯です。金属を使用しないので、審美性に優れています。また柔らかい素材をベースに使用しますので、痛みが出にくい入れ歯です。

Teeth Whitening

ホワイトニング

口元の印象は、心理学的に「若さ」「知性」「清潔感」を相手に与えます。

歯が白いと、写真撮影時のレフ板効果と同じで、肌も白く、透明感があるように見え、人の印象を大きく左右します。

 

歯のホワイトニングには、大きく分けて2種類あります。​歯面についた着色を落とすことによって歯の色を明るく白くする方法と、専用の薬剤と用いて歯を漂白するホワイトニングです。

1

口腔内全体チェック・プラークの染め出し

2

ブラッシング指導

3

クリーニング

(歯石・着色除去)

4

歯の表面の

​トリートメント

5

歯肉活性化マッサージ​(専用ペーストを用いて)

6

​リップケア

I

表面についた着色汚れを除去する PMTC

毎日念入りにケアをしていても、加齢や生活習慣により歯は少しずつ着色してきます。まずは、ご自身が歯ブラシで除去することが難しい歯石や着色を、プロである歯科衛生士が丁寧に取り除きます。さらに歯の表面を磨き上げる事によって、歯は本来の白さと美しさを取り戻します。

PMTC (Professional Mechanical Tooth Cleaning) とはプロによる専用機器を使った歯のクリーニングを意味します。毎日のセルフケアでは落とす事が出来ない歯垢・着色や、バイオフィルムと呼ばれるこびりついた細菌の塊を、専用のペーストと機器を使ってきれいにクリーニングします。

当医院では、クリーニングと併せてお口の健康と美しさを保つための。様々なオプションを御用意しております。ぜひ当クリニックの歯科衛生士にご相談ください。

−PMTCの流れ−

II

​歯そのものを漂白するホワイトニング

歯科クリニックのプロの指導の下に行うホワイトニングは、特殊な薬剤を使い、元々のご自身の歯の色を白く、明るくする方法です。上記のPMTCの後、さらなる白さや明るさを求める場合に有効です。

当医院では、2種類のホームホワイトニングを採用しています。

スプレーホワイトニング

ホワイトニング薬剤を口に含み、90秒間ブクブクうがいをして頂く方法です。

ゆっくりと口腔内全体に、薬剤を行き渡らせ、浸透させた後、吐き出します。

お手軽に、短時間でのホワイトニングが可能です。

ホームホワイトニング

ご自身の歯型から、個人マウスピースを作成し、そこにホワイトニング薬剤を注入して、一定時間装着して頂く方法です。自宅で簡単に、ご自身のタイミングで行う事が出来ます。

To play, press and hold the enter key. To stop, release the enter key.